楽しく学べて出会える習い事のおすすめ10選※同じ趣味できっかけを作る方法


結婚式で二人の馴れ初めを紹介するとき、「共通の趣味を通じて知り合い」と紹介できることにあこがれる人は多いのではないでしょうか?
「婚活パーティーで」「お見合いで」と紹介するのは恥ずかしい人もいますよね。

やはり自然な流れで出会い、付き合って結婚したというストーリーがみなさん好きですし、その方が「学生時代から交際して」と同じレベルのステータスを得られます。
婚活をして無理に結婚するよりも、共通の習い事で徐々に仲良くなった方がお互いのことをよくわかりますからね。

今回は趣味で知り合うためのおススメの習い事について紹介したいと思います。

出会いのきっかけを作る方法

同じ趣味の人と出会い、恋に落ちるためには何か行動を起こさないといけません。どういう方法があるのか考えてみました。

1.教室、習い事、ワークショップへ行く


いちばん簡単な方法としては、お稽古、習い事に行くことです。
「○○教室」(ピアノ教室、料理教室、陶芸教室など)、社会人向け演劇ワークショップ、など、参加者は出会いを目的とせず、その趣味を楽しみたいという人ばかりです。
出会いを目的にしていても、参加者は既婚者や未成年、恋人がいる人など声をかけてはいけない人もいます。先生がいて、その先生から教わっていきますので、教室の輪を乱すような行動はNGです。

恋愛最優先で行動しては、その教室を崩壊させてしまうかもしれません。自制、自重の中で、自分と同じように独身の人を探していくことになります。

2.社会人サークル


教室などと比べてフランクなノリがあり、出会いを求めている人も結構います。
教室には先生がいますが、こっちはサークルですから、特定の人に教わるのではなく、みんなで趣味を楽しむノリになります。
主宰者自体がそういうことを目的に開催していることもあり、積極的に異性にアタックしてもそれほど不自然ではありません。

サークルの参加条件に「特に恋人がいない独身の男女」と条件があるのものもあります。これなら「ここは出会いのためのサークルですよ」と口外しているようなものです。
もちろん、純粋に趣味を楽しみたいサークルもありますので、よく見極めてください。

3.SNS→オフ会


筆者も昔「mixi」のオフ会に行ったことがありましたが、SNSの共通の趣味のコミュニティで仲良くなった後に、リアルに会って付き合うというケースが意外に多いんですね。

すでにネット上での交流でそれぞれの人となりや性格もわかっていますし、写真の交換をしているかもしれません。
オフ会で実際に会って、より高感度が高くなればリアルのお付き合いに発展する可能性はかなり高そうです。

4.ネトゲ→オフ会、1対1で会う


ネトゲを趣味にしている人は、ゲームの世界でパーティーを組んでいる人とリアルに会って恋に発展することがあるようです。
オフ会のように集団で会うことおもあれば、ゲーム内でチャットして1対1で会うことも可能です。

SNSから、さらに一歩進んだ出会い方として、この成功率は高いようです。

婚活ではなく、趣味での自然な出会いとなると、こういう形になるのですが、注意していただきたいのは、既婚者や遊び目的、ヤリ目的などを排除できないということです。
ルール内で行う婚活と違って、こちらは完全自由競争の世界ですから、こちらも自衛手段というか、そういう魔の手がどこに潜んでいるのか注意しながらやっていかないといけません。

もちろん、こちらが「魔の手」になるのは絶対に避けてください!

男女の好きな趣味の違い


「共通の趣味」と言っても、趣味によって男性が好きな趣味と女性が好きな趣味は違います。
男女半々ならば出会いがあるのか、それとも異性が多い趣味にがんばって入ってそこで倍率が低い中でがんばるのか、人によって戦略が異なると思います。

いくら異性が多い趣味と言っても、ご自身が興味ないものであれば続きません。

「オタサーの姫」を目指すのはいいですが、「サークルクラッシャー」になっては意味がありません。
まずこの趣味を自分は楽しめるのかどうかよく判断してください。楽しめない趣味をやるくらいならば、婚活パーティーに行った方がマシです。

以下の表は、ある趣味における男女ごとの比率をまとめものです。
男性が多い趣味、男女半々の趣味、女性が多い趣味、よく見極めて何を習ってみるのか決めてください。

趣味名 男性 女性
鉄道 95% 5%
バイク 87% 13%
株式投資 84% 16%
将棋 84% 16%
日曜大工 83% 17%
パチンコ 82% 18%
囲碁 72% 28%
キャンプ 66% 34%
漫画・アニメ等 64% 36%
野球 64% 36%
マラソン 64% 36%
サッカー 61% 39%
スポーツ観戦(テレビなどは除く) 59% 41%
家庭用テレビゲーム・パソコンゲーム(携帯含む) 58% 43%
登山 58% 42%
魚類 56% 44%
遊園地・動植物園・水族館 54% 46%
園芸・庭いじり・ガーデニング 52% 48%
映画鑑賞(DVD・ビデオなど) 50% 50%
写真の撮影・プリント 46% 54%
ペットを飼っている 46% 54%
カラオケ 45% 55%
音楽鑑賞(CDなど) 45% 55%
楽器の演奏 40% 60%
映画鑑賞(テレビなどは除く) 39% 61%
読書 37% 64%
寺社巡り 36% 64%
コミケサークル 35% 65%
クラシック音楽鑑賞(音楽会など) 30% 70%
邦楽(民謡・日本古来の音楽を含む) 27% 73%
書道 27% 73%
美術鑑賞(テレビなどは除く) 27% 73%
邦舞・おどり 23% 77%
ヨガ 23% 77%
ポピュラー音楽・歌謡曲鑑賞(音楽会など) 23% 78%
占い 22% 78%
陶芸・工芸 21% 79%
演芸・演劇・舞踏鑑賞(テレビなどは除く) 21% 79%
絵画・彫刻の制作 20% 80%
その他哺乳類 18% 82%
コーラス・声楽 16% 84%
料理・菓子作り 15% 85%
詩・和歌・俳句・小説などの創作 14% 86%
茶道 7% 93%
洋舞・社交ダンス 6% 94%
和裁・洋裁 6% 94%
アロマテラピー 5% 95%
編み物・手芸 2% 98%
華道 1% 99%

※上記の趣味の各データは

・各種政府統計
・ライフメディア リサーチバンク
・一橋大学鉄道研究会
・野村證券
・日本アロマ環境協会
・第一生命経済研究所
・コミックマーケット
・占いWalker
・Jリーグ
・(株)バルク
・東京マラソン
・宿坊研究会
・警察庁

などを参考にしています。

おススメの習い事10選


それでは出会いにつながりそうな習い事、教室を10紹介したいと思います。
それぞれなぜ出会いにつながるのか、どういう人に向いているのか、コメントも添えています。

その1 お互いの結婚後の姿が見えそう!「料理教室」


最近流行りの「料理婚活」ではなく、ちゃんとした料理教室へ行きましょう。「男の料理教室」などではなく、男女がいるクラスを選びます。
男性だから断られることはまずありません(ABCクッキングのように意識高い系の女性限定にしているところもありますが・・)。

料理ができる男性、家庭的な女性、どちらも大人気です。料理なんてほとんどしたことがない、という人でもご安心ください。
丁寧に教えてくれる仲間がいますし、むしろその方が仲良くなります。自分の手と包丁に相手の手が添えられて・・・、仲良くならないわけがないですよね。

難しい料理を協力して作り上げれば、そこに愛が芽生えることも当然あります。
アクティブ系ではない、インドア系の人にもおススメできる習い事になります。

その2 文学女子や創作男子もたくさん!「創作教室」


「文芸教室」「小説講座」「創作教室」など、先生の指導の下創作活動をする習い事になります。
小説を書きコンテストに応募する、もっと簡単に短歌や俳句を書いてみる、大人締めの人が多く、異性を求めてギラギラした感じはないでしょう。

この習い事でいいのは、お年寄りや既婚者も多数参加していることです。
もし、その人たちに気に入られれば、「いい人がいるんだよ」「私の孫はどうだい」と思わぬ出会いにつながる可能性もあります。
趣味での出会いではなく、「知人の紹介」になりますが、これもまた出会いのきっかけとしてメジャーなものですから不自然さはまったくありません。

ただし、あまりガツガツ行くのは、おとなしめの人が多いという性格上NGです。
アタックされた方は、辞めてしまうかもしれません。全体的には女性の比率が高いので、男性で読書が好きな人はいいかもしれません。

その3 コミュニケーション力もアップ ほかにも応用できる「演劇」


演劇を演じる方の趣味になります。そんなこと劇団に入らないといけないのでは?と思われるかもしれませんが、社会人向けのワークショップがありますので、そちらに参加してみましょう。

演技論をがっちり学びたい人もいつかもしれませんが、そこまではさすがに習い事の域を超えてしまいます。
そうではなく、1つのお芝居をみんなで作り上げていくことで、連帯感が深まり、好意などが生まれ・・・という流れを掴もうという狙いです。

演劇で得られる対人コミュニケーションスキルは、仕事にも応用できるものばかりです。
これなら、短期的に出会いがなくてもワークショップに行く動機づけになります。

演劇ワークショップに来ている人は、普通の会社員以外にも、舞台俳優や、精神科医(思春期外来など)、心理カウンセラーなど、普段なかなか出会えない職業の人もいて、価値観を知ったり刺激になったりします。
出会いがなくても面白いですよ。

その4 習い事と言ったら「資格講座」


趣味とは少し異なりますが、まさに習い事の王道として「資格講座」を挙げたいと思います。
「○○専門学校」「TAC」「LEC」「大原」などの社会人向け資格講座でOKです。

「その資格を目指していること」が第一ですが、合格を目指している仲間との絆は深くなるでしょう。
親密になるのは、資格に向けて勉強している時ではなく(資格合格が第一ですから!)、試験が終わった後の「ご苦労様会」や「合格お祝い会」などで、盛り上がって仲良くなるパターンが多いようです。

合格してハイになっている時ならば、案外積極的になればOKしてくれるかもしれません。
あとは、しっかりその資格試験でいい点を取り「できる人」ということを知ってもらうことが大切です。できる人なら評価も高くなります。

その5 男女のコミュニケーションの基礎を学ぶ「話し方教室」


「いない歴=年齢」など、趣味で出会う以前に、どうやったら仲良くなれるのか、その方法や手順がわからない人もいます。
そういう人が趣味の習い事に行っても、先生から習う以上のことはできませんし、社会人サークルやオフ会に行っても孤立して「ぼっち状態」になってしまいます。

そういう人向けに「話し方教室」はいかがでしょうか?
「話し方教室」はコミュニケーションが苦手な人向けに開催している講座で、どうやって人と接すればいいのかロールプレイを通して学習できます。

もっと端的に言うと、「いない歴=年齢」など恋愛経験に乏しく、恋人が欲しい人が多く通っています。
先生や運営側も、そのニーズをわかっていて、教室内や季節のイベントを通して、積極的に恋愛に発展するようなプログラムになっています。
周囲の恋愛に向けたバックアップがある稀有な習い事になります。

その6 歌ってストレスも発散!「カラオケ」


カラオケサークルはいかがでしょうか?中高年がスナックに集まって・・というイメージがありますが、探すと、あるテーマが好きな人たちが集まって、カラオケをするオフ会があります。

「ロック」「J-pop」「アニメソング」など様々なジャンルのオフ会があり、好きな回に参加すればOKです。かなりディープな歌を歌うことができ、そこに来ている人は同じ濃い趣味を共有する「同志」です。

同志ならば価値観も合うので、出会いにつながる可能性も高いのです。
費用もカラオケ代実費くらいですむのでリーズナブル、暇つぶしにもなります。家にいるくらいならば外に出て歌いましょう。

その7 食事を楽しみながら仲良く交流「食べ歩き」


習い事ではないのですが、「食べ歩きサークル」や「グルメサークル」に参加する方法もあります。食べるのも広い意味では趣味になりますよね。

料理教室のように自分たちで作らず、食べるオンリーになります。
「普段食べれないおいしいものを食べる」という要素が実はとても大切で、なぜかというと、出会い目的の人は初回、「出会いがなさそう」と判断すると二回目の参加がなくなってしまうのですが、「珍しい料理、おいしい料理が食べられる」ということが動機づけになり、「出会いが今回はなかったけどまた行ってもいい」という気持ちになります。

このことが退会者を防いで、同じ人が何回も参加します。すると、次第に最初は「ナシ」だと思っていた人が「アリ」になって気付いたら恋人だった、ということがありうるんです。

その8 ハードルは高いですが「社交ダンス」


社交ダンスは必然的に男女ペアになりますので、出会いのチャンスは多いです。平均年齢が高いミドルの趣味という印象がありますが、最近はマンガやアニメの影響もあり、20代~30代も増えています。

社交ダンスを習える=お金がある(衣装代などが高い)=ハイスペックという構図も成り立つので、ハイスペ狙いの人にとってはいい習い事だといえます。

社交ダンスならば合法的に手をつなぐことができますよね。それによって「ビビッ」とくれば、普通の習い事よりも親密になる時間が早いかもしれません。

その9 狙いはスタジオプログラム!「フィットネス」


フィットネスクラブ、スポーツジムも出会いにつながります。フットサルやテニスなどのスクールも併設しているところがありますので、自分が好きなスポーツで交流し、出会いにつなげていくことができます。事務の常連同士が結婚したという話もよく聞きます。

スポーツレッスンはちょっと・・・という人は、エアロビクスやヨガのスタジオプログラムを受けてみてはいかがでしょうか?
これなら、基本的に月会費の範囲内ですし、毎週同じプログラムに出ていれば自然と話す人も増えます。そこから出会いにつなげていくことができるでしょう。

ダメなのは、ひたすらエアロバイクを漕いだり、走ったり、バーベルを持ち上げたりすることです。
ダイエットや体力づくりには最適ですが、出会いにつなげるためには、積極的に人と話す環境を作ることが大切です。

その10 やさしくて思いやりを持った人に出会う「ボランティア」


自治体などで開講されている手話教室やボランティアは、ほとんど費用がいりません。当然、参加者は献身的なやさしい人が多く、こういう人と付き合いたい人も多いでしょう。
こういう機会に参加して、出会いにつなげることもできます。

ただし、他の習い事以上に、本当にボランティアをしてください。人の善意で成り立つ事業で、サークルクラッシャーになってしまったら最悪です。
ボランティア活動を忘れずに、人のためになることに喜びを感じる、その中で自然と出会いがあり・・、という流れです。それができない人は素直にお金を払って習い事をしてください。

同じ趣味できっかけを作る方法 まとめ

  • 習い事やサークルで自然な出会いが期待できる
  • SNSやネトゲで仲良くなり実際に会う方法もある
  • 自分の趣味の男女比などを確認する
  • 男女半々で仲良くなるか、異性が多い趣味で目立つか戦略を練る
  • 出会い目的ではなくその習い事をまず楽しむのが大事
  • 婚活ではないので、出会いを求めていない人がいるのに注意する
  • 「クラッシャー」にはならないようにする
  • 動機づけができない趣味はやらない
こちらの記事もよく読まれています☆